FC2ブログ

うちの階段でまた転ぶ・・。

2016年09月30日 13:16

朝、寝ぼけて二階から降りるときに階段で足を滑らせ・・ズルッと・・見事に転び尻もちをついたまま・・ダンダンダンっと4段ほど滑りおちる。コントのように見事な階段落ち。

これで引っ越して二回目だ。

痛さもあるけど、転んでびっくりしたことが大きく自分を支配してる。ただ、目だけは冷静に天井を見てた。

20代の頃、ワンルームのロフトからはしごで降りるとき、はしごごと滑って下に落ちたことを思い出した。

あの時も天井をみてた。

「人はなぜ生きているんだろう?」
あの時もふと思った答えのない疑問がまた頭をよぎる。

ドストエフスキーだった思うが、
囚人に意味もなく山を削らせて、その土で隣に山をつくらせ、またその山を削らせて、もとの場所に山を作る。
この目的のない、意味のない作業を繰り返すことを続ければ人は狂って最後は死を選ぶだろう、という話。
人は生きていくのに意味と目的が必要なのか・・。

転んだ姿のまま、天井を見上げてその話を思い出す。

壁で擦った肘が痛い。
転んで打ったひざとお尻が痛い。
僕は確実に生きてるわけだ。
あと問題は、その目的だ。
スポンサーサイト





最新記事