fc2ブログ

「ダンパチ」海外進出決定!

2024年04月01日 17:30

男達の熱いお笑いパフォーマンスユニット「ダンパチ」がついに海外ツアーに!!


DSC07637_20240401171526817.jpg


4月1日の公式発表なのでどこまでが本当なのか・・と思われる方もいらっしゃると思いますので、
海外は本当で、ツアーが願望です。。

今年2024年11月に台湾台北市公演が決定しました!!(これは本当)
今後はアジアを中心にいろんな国に行く。(これは強い願望)

歌ラップ (2)

2022年から若いメンバーも加えて生まれ変わったダンパチ。※基本的なバカさは全く変わってませんが。

ダンスN

今後の課題は言葉の壁をぶち壊す。です。



スポンサーサイト



「アンドロとギュノス」配信スタート!25日まで。

2023年12月11日 22:20

音楽劇「アンドロとギュノス」8日間10ステージ無事完走。
コロナ禍の2020年6月から毎年2公演続けてきて8舞台、1公演も一人も欠かすことなく完走。
コロナ前は当然だったことが、とにかく無事に全公演を終えることがいかに大事であるかを毎公演実感する。

DSC09643.jpg

今回のダークファンタジー音楽劇「アンドロとギュノス」は実は完全ミュージカルで発案したものを音楽劇として改変したもの。
全シーンをセリフをほぼなくして歌とダンスだけでつづるオリジナルミュージカル。その場合の楽曲数は26曲。
音楽製作から歌の練習含めると1年以上かかるプロジェクトとなる。
いつか実現出来ればなぁ・・。

DSC09645.jpg

ご観劇、応援頂いた皆様、心より感謝いたします。

なお、配信の視聴は12月11日から12月25にまでいつでも何度でも視聴可能ですのでぜひ。
申し込みは劇団公式ホームページにて。※ショーGEKIで検索を。

折り返し10日まで

2023年12月07日 01:02

音楽劇「アンドロとギュノス」
ダークファンタジー音楽劇という新たなジャンルを作りだす舞台も折り返しに入った。

この「アンドロとギュノス」の公演はとにかくシーンが多く、そのシーンを音楽で最初から最後まで休む間もなく紡いでいく作品なのだ。

群衆で作りだすシーンもあれば。
LINE_ALBUM_舞台写真公開OK後半③_231207_1

バブル時代を思い出させる華やかで賑やかなシーンもあり。
LINE_ALBUM_舞台写真公開OK後半_231207_1

大正・昭和初期の衣裳で作りだされるシーンもあり、
LINE_ALBUM_舞台写真公開OK後半_231207_3

学生運動?みたいな群衆シーンもある。
LINE_ALBUM_舞台写真公開OK後半_231207_4

そして出演者全員で踊り狂うシーンも・・。
LINE_ALBUM_舞台写真公開OK②_231207_3

シーンもやたら多く、出演者達の衣裳替えもやたら多く、さらに舞台は立体的な空間で、さらに劇場も高低の行き来が多い構造・・結果、出演者達が舞台上以上に舞台裏で消費するエネルギーも多くなる。
折り返し、みんな出演者体のメンテナンスをして、リフレッシュして後半戦に向かう。
残り5ステージ、体力使いきる覚悟で向かうしかない。
ぜひ、その熱量を劇場で体験してもらいたい作品です。

12月10日まで。新宿シアタートップスにて上演。

音楽劇「アンドロとギュノス」本日開幕!

2023年12月03日 10:13

初の音楽劇「アンドロとギュノス」本日3日18時初日開幕。

劇場に入り、美術や照明、音響、衣裳がそろうと音楽劇はぐっと華やかかつダイナミックに完成していく。

DSC07869.jpg

DSC08829.jpg

年齢差の大きい今回の出演メンバーだからこその面白さもあり、ダークファンタジーとはいえとても賑やかな作品。
DSC08361.jpg

DSC08365.jpg

衣裳も多く、女性陣の衣裳替えもかなり多く、その華やかさも見せ場の一つとなっている。
DSC08135.jpg



12月10日まで。新宿シアタートップスにて上演。




初の音楽劇の楽曲は全て過去作品の代表曲

2023年11月29日 09:29

音楽劇「アンドロとギュノス」の初日まであと5日。

最後のツメは音楽と芝居を合わせる作業。
l今回の舞台で使われている音楽は過去作品の代表曲ばかり。
特に歌やダンスを多くいれたショーGEKI大魔王作品の音楽が多い。

LINE_ALBUM_20231126_231127_21.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_33.jpg

「チャンピオン」、「八犬伝」、「新撰組」、「ウィングス」、「大逃亡」、「マスカラッド」、「マリオネット」・・・。
使用曲は全25曲、バージョン違いを含めると43曲。
舞台は映画とは違い、その一回しか体験出来ない作品が多い。
今回の作品は過去作へのオマージュも含めているのだ。
とはいえ、過去作品を一つも知らなくても全く問題ない舞台なのでご安心を。
内容は全く過去作に触れてはいない完全な書下ろし新作なので。

LINE_ALBUM_20231126_231127_8.jpg


LINE_ALBUM_20231126_231127_38.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_46.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_55.jpg




劇団を創設時からずっと映像作りで支えてくれた彼が逝って今日で2年。
今もきっと応援し続けてくれてる思う。
今回の音楽達が彼へ届くことを願う。








男達を惑わす女性達、そして女と女。男と男も・・。

2023年11月27日 09:23

初日まであと一週間。「アンドロとギュノス」は通し稽古週間突入!

アンドロ(男)とギュノス(女)のお話。

魅力的な女性陣が男性達を惑わす。
LINE_ALBUM_20231126_231127_9.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_11.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_7.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_42.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_68.jpg

LINE_ALBUM_20231126_231127_45.jpg

時には女が女に、男が男に惑わされる。
LINE_ALBUM_20231126_231127_64.jpg
LINE_ALBUM_20231126_231127_61.jpg

揺さぶられる男と女の最後の選択は。
という物語。

こう書くと恋愛ものみたいだけど・・ちょっとダークなファンタジーです。見方によってはコメディファンタジーでもある?

12月3日~10日
新宿シアタートップスにて




初日まであと2週間!

2023年11月19日 10:29

ダークファンタジー音楽劇 「アンドロとギュノス」
本番初日までいよいよ2週間。
連日稽古の毎日だけど、全員元気に邁進中!

久しぶりのダンス入りの作品
振付はかつて大魔王公演の振付担当してくれた長谷川さん。
1700316976960.jpg
彼女の振付はとにかく作品のテーマとの一体化だ。

なんか華やか写真を選ぶと女性陣の写真ばかりになってしまうな。
1700355484031.jpg

男達(オッサンズ?)も負けずと頑張っておりやす。
1700355406376.jpg
男達の写真もまたまとめて載せます。

12月3日~10日
新宿シアタートップスにて。


「アンドロとギュノス」稽古始まる!

2023年11月02日 14:38

音楽劇「アンドロとギュノス」の稽古が10日目前にスタート!
今回は執筆に時間かかってブログの更新すっかり出遅れしまった。

音楽劇ということでダンスの稽古もスタート。
1993年組のダンス
1698899421130.jpg
2023年組のダンス
1698899736468.jpg

出演者は「1993年」組と『2023年』組と二つのチームがあるけど、物語は一つ。
全キャストすべての公演に出演。

バブル崩壊直後の1993年を生きている「1993年」組。
1698899889020_20231102135522fc3.jpg
1698899854873.jpg

現代とは違う別の世界の「2023年」組。
1698899500698.jpg
1698899518066.jpg

二つのパラレルワールドが交差して進む物語。

稽古場もパラレル?してて賑やかだ。

12月3日から10日
新宿シアタートップスにて。






夏に実る

2023年08月18日 10:15

実家の庭で毎夏実る果物がある。
一つはイチジクだ。
DSC_3407~2
八月になると毎日4~5つが食べごろになる。
イチジクは女性にはとても良い果物らしい。
実家の母姉の大好物なので毎日、全て消化されるけど、これは良しかな。

もう一つは巨峰だ。
DSC_3412~2
これは親父が好物だった果物。
親父が他界してからかなり枝を切ったのだが、それでも毎夏多くの実をつける。
さすがすべては食べきれないので、半分以上は放置だ。
これは庭に遊びに来る鳥たちがついばんでいく。

あとビワの木もある。

昔は他に桃ノ木と栗の木もあったな。

そう思えは、うちは果物好きの家なのかな。
昔、夕食の後に果物を食べる習慣は当たり前だと思っていた。
さすがに東京ではその習慣は崩れていったが。

今でも、食後に果物を食べるとちょっと幸せになれる。

私の大好物の果物は桃と梨かな。どちらも夏の果物か。

食べられる幸せ

2023年08月09日 00:22

この夏、私の人生で初めての経験をした。
それは舞台の本番期間中に救急車で運ばれたこと・・・。
しかも救急車を自分で呼ぶという貴重な体験も・・。

舞台中日の朝、体調不良でまともに歩けず(おそらく過労から)、その日は劇団員が車で劇場まで運んでくれてギリギリなんとか踏ん張れたけど、翌日はさらに悪化して脱水症状も起こしてそのまま動けなくなってしまいそうだったから自分で救急車を呼んだ。
病院での診断はひどい胃腸炎を起こしているとのこと。
過労→胃腸を壊す→胃腸が弱くなったところで何かあたる?※全く不明→本格的な胃腸炎になる。
まあ人に感染する恐れはないということで安心していたら、ベッドの枕元でお医者が看護士と入院の段取りを話し始めた。
私は慌てて舞台の本番中であることを説明して、なんとか点滴だけで入院を免れた。・・・が、水分以外の食事が全くとれないので
水に溶かす栄養剤を薬局で多量にもらって劇場へ。ここでも劇団員が車で運んでくれた。
そのおかげでなんとか最終日まで毎日劇場入りが出来た。お医者さんに感謝。そしていざという時の劇団員に感謝。
しかし、固形物が五日間全くとれなkったおかげで五日で6キロも痩せた。痩せられた?

最終日の前日にやっとおかゆが食べられるようになって、公演終わって一週間でついに通常の食事が可能に。

そして、先日この夏初の鰻を食す。

うまいー!
食べられるって本当に幸せなことだと噛みしめながら完食。

さらにおすそ分けで頂いた桃。
福島の桃と山梨の桃。
DSC_3414~2
これは少し冷やしてから食べよう。

絶対に美味しいはず。

夏は福岡に帰省するので向こうでも美味しいもの食いまくるぞ。
まずは体力完全回復だ!


最新記事